アラフォー女性の基礎化粧水の正しい使い方

スキンケア

この記事を書いたのは、日本化粧品検定1級所持のこすめのーとさんです。基礎化粧水の正しい使い方を教えてもらいました。

基礎化粧水は、基本的にどの年代においても美肌を維持するためには重要ですが、特にアラフォー世代のお肌には、基礎化粧水は欠かせない大事なスキンケアの1つです。

アラフォーの基礎化粧水は重要

本格的にエイジングケアが必要になってくるアラフォー世代のお肌には、水分量や皮脂量が不足しがちです。

水分量や皮脂量が不足すると、お肌は乾燥してしまいますが、乾燥はお肌の老化を招いてしまう主な原因の一つでもあります。

お肌が老化すると、シワやたるみや毛穴の開きなどのお肌のトラブルに繋がる為、エイジングケアをするにあたり、水分量や皮脂量に替わる潤いや保湿成分をお肌にチャージしてあげることは、老化の原因である乾燥を防ぐことに繋がります。

一般的にエイジングケアというと、美白や美容液やクリームを連想しがちですが、基礎化粧水は、お肌の根本的なモイスチャーバランスを補ってあげる為にも大事なポイントです。

基礎化粧水には大事な役目がある

基礎化粧水には、お肌の水分量を補い、潤いや保湿成分を補ってあげる為の大事な役目があります。

特に、洗顔後のお肌は乾燥に傾きがちで、水分量や皮脂量が減少していますが、そこに基礎化粧水で潤いや保湿成分を補ってあげることにより、乾燥を防いでお肌のモイスチャーバランスを整えることができます。

基礎化粧水でお肌のモイステャーバランスを整えてあげると、お肌の角層が柔らかくなり、基礎化粧水の次に使用する美容液などの浸透率も良くなります。

また、基礎化粧水で水分量や皮脂量を補ってあげることにより、お肌のバリア機能も高まる為、お肌のトラブル改善にも大事な役目があります。

アラフォーの肌の悩み

アラフォー世代のお肌のお悩みとして、20代や30代と比較して、シミやたるみや毛穴の開き、ニキビ、くすみや乾燥などのお悩みが多いかと思います。

そんなお悩みに共通して大事なケアとして、基礎化粧水は基本中の基本です。

特にアラフォー世代は、お肌の生まれ変わらせるターンオーバーの速度も低下傾向にありますし、コラーゲンを生成しお肌にハリや弾力を保持する、美肌に重要な役割のあるホルモンのエストロゲンの分泌が減少し、プロゲステロンの分泌が増加します。

エストロゲンとプロゲステロンは分泌量のバランスが美肌の為には重要ですが、アラフォー世代ではホルモンバランスの乱れからお肌のバリア機能が低下し、お肌トラブルが多くなっています。

基礎化粧水の選び方のおすすめ

基礎化粧水の選び方のおすすめは、自分の肌質に見合った基礎化粧水を選ぶということです。肌質には主に、乾燥肌、普通肌、混合肌、脂性肌があります。

基礎化粧水の基本は3つです。

基礎化粧水の基本

1.水分や潤いを補給して角層柔軟作用のある一般的な化粧水

2.皮脂分泌を抑制する作用のある収れん化粧水(皮脂の分泌をコントロールし、毛穴や肌を引き締める成分が入った化粧水 )


3.クレンジングや洗顔で落としきれなかったお肌の汚れを落とす作用のあるふきとり化粧水

・乾燥が気になる乾燥肌の方は、1.の水分や潤いを補給して角層柔軟作用のある一般的化粧水で、スクワランやアミノ酸、セラミドなどの保湿成分が多く含まれた化粧水を選ぶ。

・ニキビができやすい脂性肌の方は、2.の皮脂分泌を抑制する作用のある収れん化粧水や3.のクレンジングで落としきれなかったお肌の汚れを落とす作用のあるふきとり化粧水で、殺菌作用や抗炎症作用の成分が含まれた化粧水を選ぶ。

・通肌の方は、水分と皮脂のバランスの良い化粧水を選ぶ。

・合肌の方は、油分やテカリの気になる箇所には、2.の皮脂分泌を抑制する作用のある収れん化粧水を使用し、乾燥しがちな箇所には、1.の水分や潤いを補給して角層柔軟作用のある一般的な化粧水を選ぶ。

また、これらの肌質に加え、敏感肌の方は、その時の自分のお肌に見合った低刺激かつシンプルな配合成分の化粧水を選ぶことがおすすめです。

自分の肌質や肌年齢に合う化粧品を選ぶことが大切です。1,000円からのお試しトライアルキットなどから選ぶのもおすすめです。

おすすめ化粧品トライアルキット
アラフォーのシミの原因と対策について
30代後半のシミ……20代にはなかった重たさを感じてしまうことがありますよね・・・・30代後半、シミばかりではなくて、目元のくすみやしわが気になりだしたと言う人もいるのではないでしょうか?シミの改善策は、日頃からのス...
この記事について
☆記事の編集者☆
essence-news

essence-news運営担当のmorikoです。アラフォーで4歳と6歳の子育てをしながら美容には気を使っています。今の肌には我ながら満足しています。もともと、肌が弱く日々の肌ケアに悩んでいました・・・。大事なことは、自分の肌年齢、肌質に合うスキンケアです。私のような肌が弱い方は化粧品選びが大変・・そのような方のお力になれたらと思います。当サイトの記事は、私と美容部員、美容皮膚科スタッフ、現役エステティシャン、化粧品検定資格保有者の方々に執筆依頼をして掲載しております。

essence-newsをフォローする
スキンケア
essence-newsをフォローする
30代後半からの肌の手入れ「お試しおすすめコスメ」を紹介☆彡
タイトルとURLをコピーしました