2020年あなたの選ぶ日焼け止めは?20~40代女性にアンケート!

スキンケアランキング

こんにちは!moikoです。

いったいみんなどんな日焼け止めを使っているの?

すごく敏感肌なんだけど・・・何かおすすめはあるの?

そんな疑問を持っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、20代~40代の女性15名に「あなたがおすすめする日焼け止め」についてアンケートを行いました。日焼け止め選びで迷ったら当サイトをご参考にそうぞ!

アンケート方法:クラウドワークスを使い、現在使っている日焼け止めのリアルな感想を聞いてみました。

私が選ぶ日焼け止め!(20~40代女性)

20代~40代の女性に、あなたが使用しているおすすめの日焼け止めはなんですか?という企画でアンケートを実施しました。

アンケートに答えて頂いた方15名のほとんどが主婦の方で、コスパ重視のプチプラ系が多い印象です。中にはデパコスという高級な日焼け止めも含まれています。

では、さっそく見ていきましょう!

近江兄弟社、 プライバシーの日焼け止め

私が選ぶ日焼け止めベスト2は、近江兄弟社の「ベルディオUVモイスチャーエッセンス」とプライバシーの「UVフェイスパウダー50フォープラス」です。

ベルディオは真夏に顔・体の両方に使用していました。敏感肌な私は、紫外線吸収剤不使用でエタノールフリーのものしか使えません。

市販のもので肌に合うものが少ないのですが、これは肌が全く荒れずに使用できました。白浮きもせずメイクにも支障がなかったです。肌が突っ張るようなこともありませんでした。

フェイスパウダーは、メイクの最後の仕上げに顔につけていました。特に色のついていないパウダーで使いやすかったです。皮脂を吸着する作用もあって、テカリ防止にもなりました。

顔全体につけると乾燥が気になったため、特に日焼けしやすい鼻やおでこにつけていました。

カネボウ、コーセーの日焼け止め

カネボウアリィエクストラUVプロテクター(ホワイトニング)N これは、夏の外出、屋外プール、屋外での作業時に使用しました。

日焼け止め効果が一番高く、肌が紫外線からしっかり守られいる感じがします。さらっとしていて、べたつかないので、とても塗りやすいです。ただ、これを塗った後は、肌が乾燥しやすくなるような気がしました。

次におすすめは、コーセーの雪肌精 ホワイトUVミルクです。これもさらっとしていますが、塗った後、落としたあとの乾燥がありませんでした。

普段使いに使用してワンシーズン1本でちょうどいいサイズで、値段も手が出しやすいものだったのも決め手です。ドラッグストアで色々試して、これが一番塗った後の肌がきれいに見えました。

資生堂の日焼け止め

資生堂のアネッサパーフェクトUVマイルドミルクは絶対焼きたくないというフレーズを売りにしています。年々、商品改良によりクリーム自体がサラサラになってきているように感じます。

30代になるとシミなども気になる年代になってきているため、焼かないというのを売りにしているアネッサおすすめです。

エクストラUV ハイライトジェル こちらも日焼け対策にバッチリだと感じる商品です。アネッサと違いジェル状の日焼け止めなどが特徴。塗った際肌に浸透していくように感じる日焼け止めだと思います。

ウォータープルーフであり、保湿の美容成分配合の日焼け止めでとてもいいと思います。SPF50+ PA++++でここまでつけごごちがいい商品はあまりないと思います。

THREEの日焼け止め

どちらとも、派手でなく、30代女性のお顔に馴染みます。20代の女性が使うようなデパコスブランドでは、30代女性の顔立ちに合いません。

30代女性には30代女性に合ったデパコスを使用するべきです。Threeのコスメは使いやすいブラウンメイクが主流です。

ルタン、花王の日焼け止め

オーストラリアの日焼け止め専門ブランドであるルタンの「サンスクリーンローション」がおススメです。SPF50・PA++++と最強のUVケアができるのに、肌に優しく子供から大人まで全身に使えます。

見た目もオシャレで様々な香りも楽しめます。海の環境に良くない紫外線吸収剤を使っていないのでビーチにもOK。白くならず、石鹸で落とせたり、日焼け止めとしては長い4時間のウォータープルーフ効果も嬉しいポイントです。

次のおすすめは、外出先で便利なのがスプレーですが、プチプラなら「ビオレUV速乾さらさらスプレー」。こちらもSPF50・PA++++で全身にも髪にも使え、下地としても使えます。

ウォータープルーフで石鹸オフ。肌にも優しいです。手軽で便利、たっぷりの量でお得感もあります。

ママはぐ、マミー の日焼け止め

ママはぐ日焼け止めミルクとマミーがおすすめです。三十代の方は育児を行っている方が多いと思うので低価格で使用出来るママはぐ日焼け止めミルクがおすすめです。

私は海に伺う事が多い事で日焼け止めは必需品なのでママはぐ日焼け止めミルクを購入したし育児を行っていた事で低価格で購入出来た事で好印象だったので購入しました。

次のおすすめのマミーは口コミが良好だったので購入しました。私は皮膚が弱い事で皮膚に優しいマミーを購入しました。

皮膚は荒れる事無くて日焼けを行う事は無かった事で好印象だったのでお勧めになるし30代の方は肌が荒れやすい歳なのなので肌に優しいマミーはお勧めの商品になるし肌があれやすい方にもお勧めの商品なので使用して頂きたいです。

資生堂、 花王の日焼け止め

アリー ドラッグストアで手にはいる高クオリティな日焼け止めです。日焼け止め効果が高いので、旅行などのここぞと言うときに頼りたい、紫外線からしっかり肌を守ってくれる製品です。

最近はジェルタイプも出ており、さっと伸びるテクスチャーが日常使いにもぴったりです。

次のおすすめはビオレの日焼け止めです。こちらはなんといってもプチプラながら、使いやすいのが本当にありがたい製品です。

白うきもせず、下地としても使っています。美白ケアは毎日のお手入れが重要ですので、日々のケアにはぴったりの製品だと思います。値段が安いので、気がねなく全身にまんべんなく塗っています。持ち歩きやすいので、こまめな塗りなおしにも便利です。

セザンヌ、 資生堂の日焼け止め

プチプラ日焼け止めのおすすめは、セザンヌです。夏の皮脂を押えてくれます。 セザンヌの日焼け止めはプチプラなのにテカリを抑えてくれる効果が高いと思う。

デパコス日焼け止めは冬におすすめなクレドポーボーテです。冬場乾燥しません。 クレドポーボーテは少しお高いが使い心地が良いです。

これらは、季節により使い分けです。

いろいろ日焼け止めを試してもっと良い製品を探してみたいです。口コミなどを参考に乾燥肌なので模索中。

選ぶポイントは白浮きしない、夏は特にウォータープルーフ、乾燥しない製品があれば試してみたいと思う。様々な製品があるので製品の価格が手ごろであることも条件のひとつ。

また、紫外線吸収剤不使用の物があればなるべく肌に負担をかけないために探したいと思う。より良い製品に巡りあいたい。

コーセー、花王の日焼け止め

おすすめは、雪肌精 ホワイト UV エマルジョン 35g です。私自身、日を吸収しやすい体質で、毎年夏は真っ黒になっていましたが、22歳になり、母から将来のシミやそばかすの心配をされ、人生で初めて少し高い日焼け止めを買いました。

夏休みの間、沖縄旅行や新島旅行など、沢山の海に行き日中や強い日差しを浴びました。普通の日焼け止めを塗った体は真っ黒になりましたが、顔だけは全く焼けず、白さを保ってくれました。液体の伸びも良く、一本買えば3〜6ヶ月は保ちます。雪肌精の日焼け止めは、紫外線カット効果が高いだけでなく、乾燥や外的刺激からもガードしてくれる優れものです。

もう1つのおすすめはキュレル UVローションです。これは以前使用していたものです。キュレルの商品は肌負担の少ない散乱剤のみを使用。一般的に散乱剤のみだと使用感が下がりますが、キュレルは使用感も優秀。

抗炎症作用のある成分を配合しているので物凄く安心です。乳液タイプなので伸びも良く肌にスッと馴染みます。しかし、私は一度肌荒れを起こしてしまった為、使用するのをやめました。日焼けをしすぎたのかわかりませんが、肌がパリッと張ったような感覚になり、その後、肌がカサカサになってしまいました。私の肌には合わなかったみたいです。

資生堂の日焼け止め

おすすめは、クレドポーボーテ のクレームUVです。化粧下地にも使えますし、SPF50+ PA++++です。

そして、そのあとの化粧ノリが全く違います。密着感が強いので、膜をはってるような感覚です。真夏に一日中外にいることが多いのですが、塗り直しなく夜のメイクオフをしても顔が赤くなっていることはありません。

化粧をしない日は資生堂アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++です。ウォータープルーフなので、プールや海では必ずこちらです。

撥水力が強く、夜にお風呂に入ってもまだ水分を弾きます。それなのに、ボディーソープで落ちるところがとても楽です。オフが面倒だと、日焼けをしなくても塗り続けることはありませんが、簡単なので使い続けることができます。

ロート製薬、 花王の日焼け止め

〈 1.スキンアクア トーンアップUVエッセンス〉 プチプラな日焼け止めなのにデザイン性が高いパッケージもおすすめしたいポイントですが、何より、日焼け止めとしてだけではなく、商品名通りに肌のトーンアップもできてしまうので、メイクの仕上がりにも満足感が得られます。

化粧下地としても十分に使える日焼け止めです。

もう1つおすすめは、〈2.ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス〉 手に取った瞬間は、ほんのりクリーミーなのですが、ちょっと重めの日焼け止めかと思いきや、肌の上で伸ばすと、とてもサラサラになるのが気に入っています。

価格もお手頃ですし、使用感もとても良いのでおすすめです。 ベタベタした日焼け止めの感じが苦手な人は、使いやすい商品だと思います。

花王、CHANELの日焼け止め

プチプラな日焼け止めであれば、「ビオレ UV さらさらフェイスミルク SPF50+/PA++++」がおすすめです。 ドラッグストアで売られている商品の中でも安く購入できますし、着け心地がとてもサラサラで気持ちいいです。

安い日焼け止めは、独特のにおいが気になりますが、こちらの商品はにおいがきになりません。

デパコスで気に入っている日焼け止めは、CHANELの「UV エサンシエル ジェルクリーム 50」です。 こちらは、さすがCHANELと言いたくなるようなフローラルな良い香りがするところがポイントで、また使用感も最高です。

程よく伸びでしっかりと肌にフィットしている感じがするので、使っていてとても気持ちが良いです。

花王の日焼け止め

ベスト一位はビオレuvアクアリッチウォータリーエッセンスです。spf50+/pa+++とuv効果が強いにも関わらず、日焼け止め特有の匂いやベタつきが一切ないので快適に使用できます。

伸びもいいので顔に化粧下地として使用出来て、肌への負担が少ない点が30代女性にはオススメなポイントだと思い一位に選びました。

第二位は、ニベアサンプロテクトウォータージェルです。大容量なので、全身に惜しみなく使えるのが良いです。またポンプ式なので、持ち運びには不向きですが容器を汚さずに使用できるので外出前に塗る時はとても便利です。

一位のビオレよりはuvカット効果は少し落ちますが、肌にすっと馴染むようなジェルで使用感もとても良く、価格もお手頃なので二位に選びました。

花王、資生堂の日焼け止め

おすすめしたいひとつめの日焼け止めは、ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスです。どこでも売っていて手に入れやすく、低価格なのに使用満足度の高い日焼け止めです。

軽いつけ心地でべたつかず、香りも良いので癒されます。日焼け止めとしての効果も高いので、非常にコストパフォーマンスが良いです。

そしてふたつめの日焼け止めは、アネッサパーフェクトUVスキンケアミルクです。塗り心地の良さと紫外線をブロックする効果は圧倒的です。

さらっとしていて不快なベタベタ感がなく、肌にしっかりなじんで汗などで落ちにくいので、日焼け止めが落ちてしまう心配をする必要が一切ありません。非常に日焼け止め効果が高いので、美白効果が高いです。

フェースインシストラメラ、花王の日焼け止め

1つ目のおすすめは、フェースインシストラメラから発売されているサンプロテクターエッセンスです。日焼け止め美容液と言われているくらい、美容成分が配合されていて顔用に使用していましたが乾燥知らずの日焼け止めでした。

また、紫外線だけでなくブルーライトもカットしてくれます。ブルーライトもシミの原因になるので、紫外線とブルーライトを防げる一石二鳥の日焼け止めです。

もう1つはビオレUVから出ているアスリズムスキンプロテクトエッセンスです。こちらはミルクタイプもあるのですが、ミルクよりもエッセンスの方がしっとりした質感でした。

値段が比較的安価なので体にたっぷり使用できます。またこの夏毎日使っていましたが、汗っかきの私でも中々落ちない、すごく水に強い日焼け止めでした。

この記事について
☆記事の編集者☆
essence-news

essence-news運営担当のmorikoです。アラフォーで4歳と6歳の子育てをしながら美容には気を使っています。今の肌には我ながら満足しています。もともと、肌が弱く日々の肌ケアに悩んでいました・・・。大事なことは、自分の肌年齢、肌質に合うスキンケアです。私のような肌が弱い方は化粧品選びが大変・・そのような方のお力になれたらと思います。当サイトの記事は、私と美容部員、美容皮膚科スタッフ、現役エステティシャン、化粧品検定資格保有者の方々に執筆依頼をして掲載しております。

essence-newsをフォローする
スキンケアランキング
essence-newsをフォローする
30代後半からの肌の手入れ「お試しおすすめコスメ」を紹介☆彡
タイトルとURLをコピーしました